LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の修理

HOME > LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の修理
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の修理

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の修理について

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)は修理依頼が一番多いブランドになります。

バッグや鞄、財布などファスナーの不具合や裏地の破れやベタつき、革や裏地の損傷など修理の他にリメイクやカスタムと幅広く行っております。

その中でも当店の人気修理は、LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のヌメ革全交換になります。

ブランド品の修理はどんな材料を利用するかでブランドイメージが崩れることもあります。当店ではLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の革と同じような色合いに独自で染めたヌメ革を使用しています。なので補修感少なく仕上がり、ご好評をいただいております。

疑問や修理方法など丁寧にご説明致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

▲TOPへ戻る

無料見積りへGO!


LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)修理実例

 

・バッグヌメ革交換(持ち手)はこちら

・バッグヌメ革交換(持ち手)はこちら

・バッグヌメ革交換(底面)はこちら

・バッグヌメ革交換(付け根)はこちら

・バッグヌメ革交換(四つ角)はこちら

・バッグ持ち手交換はこちら

・バッグ裏地交換はこちら

・お財布ファスナー交換はこちら

・お財布裏地交換はこちら

・お財布折り曲げ部補修はこちら

・お財布の染め補修はこちら

・リメイク実例はこちら

・カスタマイズ実例はこちら




■バッグヌメ革全交換■

当店の人気修理のヌメ革全交換です。

画像はリュックですが、デザインによってヌメ革の使用量が異なります。

使用量によって料金が変わりますので、お気軽にお問い合わせください。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/EOS%20Kiss%20X90_2868.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/EOS%20Kiss%20X90_2867.JPG

https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/EOS%20Kiss%20X90_3658.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/EOS%20Kiss%20X90_3657.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can05010.JPG


■バッグヌメ革交換/持ち手■

持ち手には様々な形状があり、それに合わせて修理工程も変わるので、修理費用も異なります。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can04735.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/05010.JPG


■バッグヌメ革交換/底面■

底面は汚れや傷がつきやすい部分で、数多くの修理依頼をいただいております。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/EOS%20Kiss%20X90_1985.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/EOS%20Kiss%20X90_2240.JPG


■バッグヌメ革交換/付け根■

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の刻印の入ったカシメをできるだけ再利用し、補修感が極力出ないように仕上げております。

状態によっては再利用できない場合もございますのでご了承ください。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can09789.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can09959.JPG  


■バッグヌメ革交換/四つ角■

四つ角の革交換は、1ヶ所単位で行っております。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can07584.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can07837.JPG



■バッグ持ち手交換■

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)には平型、丸形、付け根型、直付け型、一本手…etc。様々な構造やデザインがありますが、再現しております。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can08023.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can08263.JPG


■バッグ裏地交換交換■

交換素材は、LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)と類似の厚手の合皮もしくは合皮や生地に変更も対応しております。

裏地交換の際、ポケットやファスナーも別料金なしで再現しております。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can03408.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can03495.JPG

https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can01705.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can01719.JPG


■お財布ファスナー交換■

ファスナーは、LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)と同グレードのYKKのエクセラで交換します。

引手は元の引手を再利用し、ブランドイメージを崩さないように仕上げております。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can08837.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can08979.JPG


■お財布裏地交換■

合皮のベタつきを避けたい方は別素材(生地)での交換も承っております。

https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can04829.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can04914.JPG


■お財布/折り曲げ部補修■

折り曲げ部は擦れやほつれや切れと損傷しやすい部分になります。

直せる修理店も少なく、ご依頼を数多くいただきます。

当店では、欠損した革部分を作成しコバ処理で綺麗に仕上げています。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can13100.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can13525.JPG


■お財布染め補修■

染めには注意点もありますが、印象がガラリと変わりますのでご好評をいただいております。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can12539.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/ccan12817.JPG


■リメイク/ショルダーバッグからトートバッグ■

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)の巾着型ショルダーバッグをトートバッグにリメイクした一例です。


https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/EOS%20Kiss%20X90_2130.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/EOS%20Kiss%20X90_2548.JPG




■リメイク/セカンドバッグからスマホカバー■

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のセカンドバッグをスマホカバーにリメイクした一例です。

https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can01200.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can01216.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can01217.JPG


■カスタマイズ/ファスナー新設■

画像はファスナー新設ですが、この他にもお客様の使い勝手の悩みや好みなどご要望に添えるよう尽くしております。


  https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can02594.JPG https://grandmako.com/contact/mailplus/1080hozon/can02644.JPG

郵送での修理の流れについて

    ①お見積り → 

    ②ご依頼(発送)→ 

    ③完成品ご返却

    革教室の様子

    オーダーメイド例
    • ①修理品の送付
    • ②修理ご依頼ページから送信

    を行ってください。 

    修理品の送付先:359-1111 埼玉県所沢市緑町4-4-8土屋コーポ1B TEL:04-2941-3530

    ※)送料はお客様負担になります。

    ■修理の実行■
    • 修理品、修理ご依頼送信がそろって受付いたします。受付後、価格、完成予定日等メールにてご連絡致します。
    • 完成後、発送致します。発送時、価格、送付no.等メールにてご連絡致します。

    郵送による修理のお支払い方法

    料金は、修理代金+送料となります。 → 送料一覧ページへ

    お支払いは、銀行振込み、代金引換からご選択頂けます。ご依頼フォームでご選択頂きます。

    銀行振込みの場合、完成をメールでご連絡致します。振り込み確認後の発送となりますので、若干のタイムラグが生じます。

    ※)代金引換は手数料¥300(税抜き)が発生します。

    ■配送■

    • 佐川E-コレクト
    • 関東即配

    ※)現在、配送会社の選択は当日発送締め切りの関係により当方にて選択しております。

    ご来店いただく場合

    住所 埼玉県所沢市緑町4-4-8土屋コーポ1B

    当工房は西武新所沢駅徒歩6分、緑町4丁目交交差点付近です。 当工房用駐車場はございません。近くのパーキングをご利用下さい。