その他その他その他 2018-10-24の修理の見積りです。

HOME > 修理の見積り  > その他その他その他 2018-10-24
★修理の見積りご依頼はこちらからどうぞ。 → 修理の見積りを出す
No.1343

その他その他その他 2018-10-24

お名前: 中??????様
画像: http://grandmako.com/contact/mailplus/member_picture/20181024184520写真 2018-10-04 6 34 59.jpg http://grandmako.com/contact/mailplus/member_picture/20181024184520写真 2018-10-04 6 34 01.jpg http://grandmako.com/contact/mailplus/member_picture/20181024184520写真 2018-10-04 6 34 40.jpg
お問い合わせ & ご回答:
管楽器用のセミハードケースの、持ち手部分が剥がれてきてしまいました。
外側は人工革でできていると思うので、こちらで修理可能か、見ていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

━━━━━━ grandmakoからの返答 ━━━━━━
2018-10-25 11:30:46
修理可能かどうかは、内側の素材(フレーム等の素材)が外るかどうかです。現物を見て、修理可能かどうか判断できます。

修理可能な場合の修理方法は、本体の剥がれた部分(ショルダー付け根土台部分)を、部分的に革に替えて補強して修理をいたします。

修理価格は2万円前後を想定しております。

もしお客様自身でインナー部分を外していただいた場合、修理価格は1万円前後となるかと思われます。


■見積り :¥20000(税込み価格:¥21600)前後
・修理 その他 その他 その他 (税抜き価格:¥20000)
■預り期間 :2~3週間程度
■特急便 :この修理は対象外です。

ページトップへ